和婚倶楽部


Message

 日本の伝統文化である和装婚礼には、長い歴史の中で育まれてきた独自のしきたりや決まり事があります。

 古来日本において、『白』は「太陽の光の色」と考えられ、神聖な色とされてきました。それゆえに、白を纏う瞬間は生涯の内で特に大事な時なのです。

 平安時代以来、純粋さを象徴する白は、花嫁衣裳の色として尊ばれるようになりました。着物から小物類に至るまで、すべて純白で揃えた白無垢の花嫁には、色白の日本人の美しさと相まって、息を呑むほどの美しさがあります。相手の家の色に染まるように真っ白のまま嫁ぐという意味を込め、花嫁に白無垢を着用させるようになってきたと言われてます。
 綿帽子や角隠しにもそれぞれ意味があります。だからこそ伝統的な文金高島田のスタイルの方が、より日本の花嫁らしい奥ゆかしさを表現できます。文金高島田は、洋髪にはない格式・重厚・清楚な佇まいを併せ持ち、気品あふれる凛とした様から最も上品な髪型とされ、古来より多くの人々に愛されてきました。

 和婚倶楽部では、お一人ずつに合わせて自然な髪色とサイズ感で結髪する、オーダーかつらを使用しています。
 このオーダーかつらの進歩により、着付の補正を最小限にとどめ、大きく襟も抜きません。足長で、細見えし、尚且つ苦しくなく、優雅で品位のある自然体の花嫁着付を実現しています。

 これから迎える新たな人生の門出の時。美しい花嫁姿での最上の思い出は、一生を彩る宝物となることでしょう。

― 和婚倶楽部 ―

Gallery




Members

「こうあるべき」と 押し付けの仕事はしたくない。


お客様のご要望をじっくりと伺い、プロの目線でアドバイスをさせていただきます。


数年後、数十年後も「頼んで良かった」と思っていただける仕事を。



◇ ヘア&メイクアップアーティスト ◇

入江 悦子

柏野 江未

柿本 智美


◆ 着物着付家 ◆

永原 瑞枝


◇ 結髪師 ◇

長谷川 実



《メンバー名クリックで、プロフィールを表示します》


Price List

 表示価格は税別です。実際のお見積り、サービスに関するご質問は、お電話またはメールにてお気軽にお問合せ下さい。



新婦 お支度/かつら ¥85,000
  お支度/地髪 ¥60,000
  打掛 ⇔ 振袖   ¥15,000
  ヘアチェンジ   ¥5,000
  和装 → ドレス ¥15,000
  リハーサルメイク ¥10,000
       
新郎 紋付着付け ¥10,000
  ヘアメイク ¥4,000
       
ロケ出張費 ¥7,500




前撮り 紋付き、白無垢 ¥60,000~
  色打掛 ¥60,000~
挙式 紋付き、白無垢 ¥100,000~
  色打掛 ¥60,000~

《※ブライダル三松さんご協力の下、和婚倶楽部での特別価格です》





デジブック(A4サイズ 10P) ¥98,000
ミニ(A5サイズ 40P) ¥120,000
アートA3(A3サイズ 30P) ¥170,000

 近年、女性の社会進出に伴い、平均初婚年齢は急速な上昇傾向にあります。こうした背景の中、結婚式に対する価値観そのものが時代と共に変化を遂げ、30代からは"落ち着き"や"礼節"がイメージとして好まれる傾向から、伝統や格式を重んじる「和婚」ブームが再燃しています。

 しかしながら、伝統的な和婚は専門用語も難しく、一見敷居が高いと思われがちなのも事実です。

 「和婚への憧れはあるけれど、何から手を付けて良いのかわからない」
 「挙式はドレスでも、前撮りは和装で行いたい」
 「本格的な花嫁かつらが似合うかどうか不安」

 このようなお悩みは、すべて和婚倶楽部へご相談下さい。
 経験豊富なスタッフが、多くの現場で培ったノウハウを生かし、お客様のこだわりやお悩みをお伺いした上で、ご要望に沿ったプランをご提案します。

 時代を越えて、今なお新鮮な魅力にあふれる和婚。

  『良いものを、未来へと残したい』

 美しい花嫁作りへの追究に挑み続ける、私たちの根底にある思いです。

Link

Contact Us

▲ PAGE TOP